大阪でログハウスのキットを使って良い木の家を



大阪でのログハウス建設


ログハウスは、最近特に注目を集め、建設されることも増えてきています。北欧のフィンランドが発祥の地となるログハウスは、まだ日本ではあまり馴染みがなく、建築例も多くはありませんが、自然素材の良さが周知されるようになり、人気が高まっています。インターネットの普及により、人気に拍車がかかってきたとも言えます。インターネットで容易に情報が取れるようになり、健康に良い快適な家づくりをするためには、無垢材の利用が最適なことなどへの理解が進みました。家づくりの際に、ログハウスを考える方々が増えたのも道理と言えるでしょう。一方インターネットの普及により、キットを使ったログハウスづくりも注目されるようになりました。通販でキットが入手可能なこともあって、利用が進んでいます。大阪でもキットを購入し、仲間内でログハウスづくりをする例も増えています。キットには説明書やDVDもついているため、プロなしで仲間内だけで建設することも可能ではあります。ただし、建て方が万全でないと、特に防水面で不備があった場合にのちのち被害が出やすくなります。完成前でも完成後でも、建て方のノウハウを知り尽くした専門家に一度は相談することが望まれます。



大阪のログハウスの相談にも


大阪にもログハウス専門会社はいくつかありますが、兵庫県川西市の株式会社ディー・ウッドもご利用いただけます。ディー・ウッドは大阪府に隣接した市にあり、大阪はすぐそばにあるため、府内の方々にもしばしばご利用いただいています。1992年に会社を設立して以来、ディー・ウッドはログハウス一筋に家づくりをおこなってきました。まだ日本でほとんど知られていなかった時期からログハウスの素晴らしさに注目し、一貫して専門会社として取り組んできており、豊富な知識とノウハウを蓄積していますので、安心してご相談いただけます。 キット販売会社とは無縁ですが、ディー・ウッドは自由設計の注文住宅専門会社であり、どのような物件であっても、プロの目で性能や建て方の是非を正しく判断することができます。仲間内での建設では、防水が困難なことが多いです。説明書やDVDに沿っておこなっていても、完璧な防水というのは、なかなか難しいものです。防水が完全でないと、木は湿ってしまい、白アリの被害を受けやすくなります。快適に住まいとするため、そして家の耐久性を高めるためにも、防水は完璧におこなう必要があります。最終点検は、専門家に任せることが望まれます。